企画展「祀画Ⅲ」

白白庵さんの企画展に出品しています。新作の原画7点になります。この企画展に向けて制作していた期間は、世界的にも重いニュースが多く、"祀る"という事について考える機会がプライベートでも多かったです。"祀る"とは、-神霊を慰める儀式を行う- とか、-神としてあがめて一定の場所に置く- という意味だそう。絵を飾るという行為の中に、自身の中で行き場をなくした思いを慰めるという効果があると私は思います。
オンラインショップとギャラリー展示販売の両方でご覧いただけます。お近くの方も遠方の方にも楽しんでいただけたら幸いです。※私の在廊はありません。
 
「祀画Ⅲ」白白庵 オンライン&ギャラリー企画
~ 目の前に見えるのは、像か幻か ~
縮小した世界に新たな偶像を生み出すアーティスト達
 
【オンライン開催】
日時 2022年7月16日(土)午前11時 ~ 24日(日)午後7時
会場 白白庵オンラインショップ《PAKUPAKUAN.SHOP》内特設ページ



【ギャラリー開催】
日程 2022年7月16日(土)・17日(日)・23日(土)・24日(日)
   《予約不要・入場無料》

   *7月18日(月)・22日(金)の期間はアポイント(事前予約)制でご来場いただけます。
    訪問前日の営業時間内までにお問い合わせください(メール、電話、各種SNSからのメッセージにて)。
   *マスク着用、入口でのアルコール消毒・検温必須とさせていただきます。
時間 午前11時 ~ 午後7時
会場 白白庵(1階 エントランスギャラリー&茶室、2階 サロン)
   〒106-0072 東京都港区南青山二丁目17-14
   TEL&FAX 03-3402-3021
   www.pakupakuan.jpinfo@pakupakuan.jp
 
【出展作家一覧】Artists(敬称略・五十音順)
足田   メロウ ASHIDA Mellow(絵画・陶芸 / 滋賀)
ASUAZU(三尾あすか&あづち) ASUAZU(MIO Asuka & Azuchi)(絵画・立体 / 岐阜・大阪)
伊豆野   一政 IZUNO Kazumasa(陶芸 / 埼玉)
いちかわ ともこ ICHIKAWA Tomoko(絵画 / 京都)
大槻    香奈 OHTSUKI Kana(絵画 / 東京)
海野    貴彦 KAINO Takahiko(絵画・立体 / 愛媛)
梶浦    聖子 KAJIURA Seiko(鋳造・彫刻 / 埼玉)
神戸    博喜 GODO Hiroki(絵画 / 千葉)
薦田     梓 KOMODA Azusa日本画 / 東京)
酒井    龍一 SAKAI Ryuichi日本画 / 岡山)
佐藤    早苗 SATO Sanae(絵画 / 神奈川)
シマカミ リッカ SHIMAKAMI Rikka(絵画 / 鹿児島)
前川    多仁 MAEKAWA Kazuhito(染織 / 兵庫)
行     千草 YUKI Chigusa(絵画 / 大阪)
 
【企画・ディレクションDirection
石橋 圭吾(白白庵) ISHIBASHI Keigo (PAKUPAKUAN)

インスタライブ at moln

f:id:ichi375:20220223113151j:plain

molnさんで開催中の作品をインスタライブでご紹介いただきます。配信終了後に通販開始となります。私も一緒に作品説明などさせていただきますので、遠方の方もぜひご覧ください。

 

・インスタライブ:2/27(日)10:30〜

・受付期間:2/27(日)〜3/1(火)

・当選者の方へご返信:3/2(水)〜

 

原画やマトリョーシカは1点ものとなりますので、ご希望が重なった場合は抽選の上、ご当選者の方に返信させていただきます。

 

ご希望のお客様は

・ご希望の作品名orスクリーンショット

・お名前

・お送り先住所

・お電話番号

をご明記の上、 info@moln.jp までメールでお申し込みください。

3/2(水)〜ご当選者のお客様に、送料を含めた金額とお振込先をご返信させていただきます。

 

在庫状況や販売方法は私の方では全てを把握し切れてませんので、こちらに関するお問い合わせはmolnさんまでお願い致します。

個展"bake" at moln

f:id:ichi375:20220220151538j:plain

いちかわともこ個展 "bake"

2022.2.16(水)-3/6(日)

open: 12:00-18:00

close: 月•火

神奈川県鎌倉市御成町13-32 2F

moln

moln - official Website

 

鎌倉のmolnにて10年ぶりに個展開催中です。

初日は、10年前に絵を買ってくださった方が再び絵をご購入くださったり。

月日を感じながら、10年も変わらぬ思いで作品を見続けていただける事に感動しました。

3/6までなので、日も長い事から、即売のマトリョーシカや小さな絵画はその場でお持ち帰りいただき、時々追加納品する形で進めていきたいと思っています。

 

天使マトリョーシカもmolnで長らくお取り扱いいただいてます。molnはスウェーデン語で雲の意。molnが建物の2Fにある事からもなんだか空の上に浮かんでいるお店みたい。そして店主はまるで天使のような方なのです。そんなmolnに天使マトリョーシカはピッタリだ!と、勝手に思っております。(笑)今回の展示では、一堂に並べるのは最多の数です。たくさんの中から選ぶ楽しみを味わっていただきたくて。

f:id:ichi375:20220220152147j:plain

ドルチノイエの焼菓子も販売中です。大人気でもう残りわずかだそう!追加納品も予定してくださってますが、きっとすぐに売り切れてしまう予感です...。

catering / ケータリング・出張料理 | restaurantDOLCH(レストランドルチ)| 京都御所南 丸太町の小さなフランス料理店 kyoto,japan

ドルチノイエは普段は京都のrestaurant DOLCHにて時々店頭販売されてます。DOLCHはフランス料理のお店なのですが、美味しくて私も大好きです。テイクアウトや通販もあるので、遠方の方も、ぜひお試しあれ!です。今年15周年だそうですよ〜。

restaurantDOLCH(レストランドルチ)|京都御所南の小さなフランス料理店 kyoto,japan

ドルチノイエのお菓子を作っておられるアンフルネも素敵なので、のぞいてみてください。

https://www.instagram.com/enfourner___/

f:id:ichi375:20220220151727j:plain

 

f:id:ichi375:20220128172747j:plain

イルフ童画館主催の"第11回 武井武雄記念 日本童画大賞"の"タブロー(一枚

絵)部門"に作品「夜が来る」が入選しました。

 

イルフ童画館にいつか行きたいなぁと思っていたところ、イルフビエンナーレなるコンテストがあると知り、昨年末に応募した新作です。与えられた「異界の住人」というテーマに合わせて描きました。苦手なテーマだったのですが、応募するために試行錯誤した事で、私自身、たくさんの得るものがありました。

 

来月予定されていた授賞式と入選作品展は、コロナの感染状況を顧みて延期になりましたが、また開催されるそうなので、連絡あり次第、こちらでも告知したいと思います。

 

武井武雄さんの「こけし図譜」のこけしの絵がとても素敵で、そこから「赤ノッポ青ノッポ」などの絵本を知り、どんどん惹き込まれていきました。イルフ童画館で、武井さんの原画を見れる事が今からとても楽しみです。長野県にあるのですが、長野県に自分の原画が展示されるのが初めてなので、それもとても楽しみです。お近くの皆様、どうぞよろしくお願い致します。

 

www.ilf.jp

絵・本・展 vol.5

f:id:ichi375:20211216103342j:plain

絵本の企画展に参加しています。

「絵・本・展 vol.5」
2021. 12/7 (火)-23 (木) 10:00-19:00 (最終日17:00まで) ※月曜休み

絵本と原画を楽しむ企画展。本や原画の販売もあります。

場所:FEI ART MUSEUM

〒221-0835 神奈川県横浜市神奈川区鶴屋町 3-33‒2 横浜鶴屋町ビル 1F

TEL:045-411-5031

www.f-e-i.jp

 

f:id:ichi375:20211216103714j:plain

ヤギシリーズの新作原画を数点、絵本の旧作を出品しています。

絵本は10年程細々と販売していたもの数種になりますが、在庫がわずかになってきたものもありました。増刷の予定はありません。在庫がなくなったら、また新しい本も作りたいなと思っています。私にとって本を作るという事は、単に絵の説明という事でもなく、自分の世界観を現すための、絵とはまた別の表現方法だと思っています。絵だけでは伝わりづらいもの、文字では言い表せないもの、その2つが合わさって、初めて見える世界。それが絵本だと思っています。絵は単なる挿絵ではなく、文字もまた単なる説明ではない、どちらが欠けても不完全な、本になって初めて完全な姿になると思っています。

 

この展覧会、たくさんの個性豊かな作家さんが集まっています。絵本の概念も表現方法も作家さんによって様々です。楽しんでいただけたら嬉しいです。

VOTE!

f:id:ichi375:20211030125146j:plain

明日はハロウィン...の前に、衆議院選挙!

今回はインボイス制度の事もあるので、フリーランスの作家にとっては切実です。

 

"投票に行っても何も変わらない"そんな絶望とあきらめを持っている私ですが、それでも今回も期日前投票に行ってきました。投票率が80%を越えるスウェーデンでは、若者の投票も大きな影響力があるので、国が若者向けの政策も掲げるのだそうです。私は、そんなスウェーデンの話を聞いて、たとえ投票結果が思い通りではなくても、投票に行くだけで十分に意義があると思えたのでした。

 

投票に行って、国民はちゃんと見ているんだ。という意思表示をするだけで、国は少なからず国民のために動くようになってゆく。たとえ負けても投票に行く事自体が未来へつながる。小さいですがそうやって希望を持ち続けたいですね。

 

この1枚の投票用紙が、未来へ羽ばたく1羽の蝶になりますように。

「祀画PARTⅡ」 at 白白庵

関西でのボローニャ展と個展が終了しました。

次の展覧会のお知らせです。オンラインでもご覧いただけますので遠方の方もぜひ。

10/2より白白庵にて始まる企画展に参加します。

 

コロナ禍によって縮小した世界において生み出される「偶像」をテーマに、既存の宗教の範疇に収まらない「祈りを捧げる対象」としての作品を集めた展覧会です。

 

私は観音開きの額を中心に出品してます。観音開きは、仏壇などのイメージもあるせいか、扉を開くと、そこにこの世のものではない誰かがいるような気がします。扉を開くという行為そのものが、別の世界への入口へ入るような感覚もあります。祀る事そのものに祈りの形があるようにも思います。扉を、寝る前に閉じて、朝起きて開く。この儀式のような行為においても祈りの姿が見えます。日常生活に一つの祈りの形を作品を通して取り入れていただけたら幸いです。

f:id:ichi375:20210930151333j:plain

「祀画PARTⅡ」

【出展作家】

敬称略、順不同: 足田メロウ 伊豆野一政 いちかわともこ  池田孝友 大槻香奈 海野 貴彦  かのうたかお  

神戸博喜 谷口和正   フクモ陶器 

【オンライン会期】
 日時 2021年10月2日(土)午前11時 ~ 11日(月)午後7時
 会場 白白庵オンラインショップ 《PAKUPAKUAN.SHOP》 内特設ページ

 

【アポイントメント】
 日程 2021年10月2日(土)~ 11日(月)のうち、金・土・日・月曜日 限定

 *今会期のアポイント受付日は、10月2日(土) ~4日(月)、8日(金) ~11日(月)
 時間 午前11時~午後7時 の間で 一時間枠
 *一時間を上限とする来訪枠を設定し、各枠内で最大2名までの受付といたします。
 *3名様以上でのグループのご来訪はお断りします。
 *アポイントは訪問前日の営業時間内迄の予約受付を必須とさせて頂きます。(メール,電話,各種SNSからのメッセージにて)
 *マスク着用、入口でのアルコール消毒・検温必須。
  感染症予防対策を万全に講じ、事前予約のある方のみ来場可能とさせていただきます。
 会場 白白庵(1階エントランスギャラリー&茶室、2階サロン)
 予約 info@pakupakuan.jp, TEL 03-3402-3021, facebook, twitter, instagram

www.pakupakuan.jp